岩手星空紀行 第2弾

3月の中旬になり暖かくなってきたと思ったら雪が降ったりと。

タイヤ交換をした方もいらっしゃると思いますが、私はまだ冬タイヤのままです。

一応、山越えしたりする事を考えてしばらくはそのままです。

さて、今回は大船渡市の星空を眺めてきました。

インスタには撮影した翌日にUPしていましたので、ご覧になった方もいらっしゃるかもしれません。

沿岸部の撮影はあまり機会がないので、星空も撮影出来ません。なので行ってきました。

春の天の川

上の写真は朝3時過ぎです。夏の天の川は南の空に見えます。夏は日が長いので暗くなって見える方角が南の方角ですが、春は夜明け前に現れるのでこんな感じです。

撮影日は2019年3月8日金曜日の夜から9日の朝方にかけて撮影していました。

水平線から上る天の川。めっちゃカッコイイです。

北半球で見れる天の川の見え方はちょっとずつ違うと思います。もちろん沿岸部で見れる星空、内陸部の星空も。

出来れば南半球の星空も眺めてみたいです。

それではまた。

See You.

関連記事

  1. 冬のダイヤモンド?

  2. ちょっと頑張ってみます

  3. あけましておめでとうございます。

  4. ゴルフ場の冬

  5. テレビ朝日『くりぃむクイズ ミラクル9』

  6. 2018年紅葉シリーズ第1弾公開

  7. ロケハンとテスト撮影

  8. 八幡平紅葉撮影2

最近の記事

  1. 2019.03.11

    3.11
PAGE TOP