とても大切な仕事道具

この写真もGレンズだよ

今日のブログはちょっとカメラに興味がない方はツマラナイお話になります。

写真撮影や動画の撮影を生業としているので一眼レフカメラは大切な仕事道具です。撮影内容で使うレンズも違えば色の発色もボケ方も違います。

私にとってNikon D800とSONY α7Rⅲが大切な仕事道具です。

下の写真は今月の15日にSONY α7Rⅲで撮影してきた「不動の滝」と「八幡平」です。α7Rⅲを使っている方はいますか?ちょっとだけレンズのお話をしてみたいと思います。

SIGMA 14mm F1.8

「不動の滝」はSIGMA 14mm F1.8で撮影です。

Camera:SONY α7Rⅲ Lens:SIGMA 14mm F1.8

紅葉も始まったばかりだったので手持ちで開放F1.8、ISO 100で撮影するという事を自分に課せ、撮影開始しました。星景写真やポートレート以外のSIGMA 14mmの実力は如何に…。

14mm独特の画角。開放で撮影しても毎回思う事ですがかなりシャープな写りです。

滝の傍の植物の葉は水しぶきを浴びてしっとりとしているのもよく写っています。

なんかレビュー記事みたくなってきました。(◎_◎;)

SONY SEL24-105G

続いては今回の撮影で、Gレンズも使い、色の発色とかを見てみよう的な。動画の撮影やポートレートではちょくちょく登場するレンズですが実力の程は…。ちなみにGレンズも開放F4.0、ISO100での撮影です。

Camera:SONY α7Rⅲ  Lens:SEL24-105G

カメラも優秀ですがレンズも優秀です。上の写真は105mm開放F4.0です。

Gレンズ24-105mmは105mmでもF4.0です。綺麗なボケ方だし、発色も綺麗な感じだと思いません?(原寸大で見せたいですが重すぎるので…。🙇)

ちょっと雑な写真かも知れません。ご勘弁を<m(__)m> 10月15日に撮影した「不動の滝」も「八幡平」もあまり時間がなかったので両方とも10分くらいで撮影終了でした。

その他にもレンズはありますので気が向いたらまたレンズの話でもしようかなと思っています。

それではまた。

See you.

関連記事

  1. 2018年紅葉シリーズ第1弾公開

  2. 2018年の紅葉撮影は明日から。

  3. GoPro最強かよ (-。-)y-゜゜゜

  4. 4K投稿いたしました。

  5. 東京出張でございます。

  6. 相棒4号機

  7. 「ほしのしずくスタジオ」

  8. 今日は空撮じゃないよ(◎_◎;)

最近の記事

PAGE TOP